片思いの相手と付き合いたいなら|脈ありサインを知っておこう

コンテンツ一覧

意中の人の気持ちが分かる

ハート

気持ちを知る方法

婚活で出会った相手は、自分をどう思っているのか知りたくなります。もし、相手とメールやラインをしている場合は、その内容から脈ありサインを探してみましょう。相手に何気ないメールをした時に、必ず返信があるのは脈ありです。しかも、早めに返事がくる場合は、かなり気になっているサインです。自分だったら嫌いな相手には返信しない、時間をおいて返事するでしょう。そのことを考えればわかりやすくなります。また、自分が話したことを相手が覚えている場合も脈ありです。関心のない相手の話は覚えていられないので、これも気になっているというサインです。メールやラインが続くと実際に会おうという話が出てきます。その際に、みんなで一緒にとか今度またという返事がきた場合は、あまり脈はないと考えましょう。脈ありなら、日時や場所といった具体的な話がでますし、いろいろな提案もしてきます。実際に会った時は、相手の態度から脈ありサインを見つけることができます。相手の態度がぎこちなかったり、顔色が赤くなったりしているのは、気持ちが高まっているサインです。緊張すると声が少し高くなる人もいますが、脈ありだから緊張するのです。そんな時は趣味や家族の楽しい話をして緊張をほぐしてあげましょう。男性は、脈ありの相手には失礼なことをして嫌われたくないと思っています。ですから、女友達や元カノの話は意識的に避けており、会話中に女性の話題が出ない時は脈ありサインの1つです。一般的に、意識している相手には言動や行動に何らかのサインが必ず現れます。相手から出ている脈ありサインを見逃さないようにしましょう。

Copyright© 2017 片思いの相手と付き合いたいなら|脈ありサインを知っておこう All Rights Reserved.