片思いの相手と付き合いたいなら|脈ありサインを知っておこう

コンテンツ一覧

婚活を成功させる工夫

ウーマン

気持ちを読み取る

婚活の取り組みとして結婚相談所のほか、街コンやお見合いパーティーに参加する男女が増え続けています。気になる相手とメールアドレス交換やSNSアカウントを友達登録し、当日もしくは後日から連絡を交わすのが一般的な流れです。連絡をとったりお食事に行ったりと発展していきますが、相手が脈ありかそうでないか次第に気になってくることでしょう。率直に聞いたり伝えたりも分かりやすい方法となる一方、告白はお互いに乗り気というタイミングが重要なポイントです。そんなときに確認しておきたいのが脈ありのサインで、気になる相手の様々な行動に表れています。例えばSNSの中で脈ありか試してみる場合、自分が発信した話題に対して反応するか否かでサインが見分けられます。投稿後にコメントがあれば見ているという合図でもあり、意識をこちらに傾けているサインの可能性もあるでしょう。ただし、自分に対しての投稿以外は反応しないケースも珍しくはありませんので、尋ねるような投稿でサインを引き出してみるのも工夫となります。また、電話や実際に会ったときの会話も同様で、話題を継続しようという雰囲気やプライベートの質問も脈ありのサインとして期待できるでしょう。このほか、コンタクトをとったとき、次の予定を確実に約束できるかという部分も大きなポイントです。相手が忙しいときや体調などは配慮するべきですが、約束を確実にすることで相手にも脈ありのサインが伝わります。

Copyright© 2017 片思いの相手と付き合いたいなら|脈ありサインを知っておこう All Rights Reserved.